バターとビタミンA

完全無欠コーヒー

コーヒーにバターをまぜて飲む人が急増中

これだけで午前中のスタミナがつづき
コーヒーのリフレッシュ感もあじわえて
さらにやせられるとしたら
いいところだらけに思えます。

これにMCTオイルとよばれる
ココナッツオイルからとれたオイルをくわえるか
バターあるいはバターを煮詰めて作ったギーを加えると
完全無欠コーヒーになるのです。

完全無欠コーヒーは
「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」
でくわしく紹介されています。

ユニークな本ですから
一度読んでみることをおすすめします。

「エリートが健康にこだわるとこうなるのか!」

という恐ろしいまでの傾倒ぶり(大袈裟かな…)
けっこうおもしろかったです。

アラフォー女子にもバターコーヒー

家事、育児、仕事でいそがしいアラフォー女子
とくに朝は戦争状態

  • 朝食の用意
  • お弁当
  • 化粧とドライヤー
  • 子供の学校持参物チェック
  • 子供の送迎
  • 洗濯

ゆっくり朝ごはんを食べるひまもありません。
その点バターコーヒーは
手軽につくれて時間もとらず
忙しいアラフォー女子にも飲みやすい!

ただし、つかれがひどいときや運動後は
朝食をしっかり食べて
朝からエネルギー補給することをおすすめします

卵を食べるだけでも十分!
ゆで卵2,3個だけでも
脳と体に栄養補給できますし。。

アラフォー女子-コーヒー2

バターは高栄養食品

さて、ここで今回のテーマであるバターに注目

じつはバターは高栄養食品なのです

タンパク質こそないものの
各種ビタミン、ミネラルが
豊富にふくまれています。

バター生産ナンバー1の国

とつぜんですが、
あなたはバター生産国ナンバー1は
どこの国だとおもいますか?

 

 

正解は意外や意外、

「インド」

インドではヒンドゥー教の教えで
牛肉がたべれないので
足りない栄養をとるために
バターを使用することがおおいのです

牛肉のかわりになるなんて
バターの栄養のすごさがうかがえますね!

アラフォー女子-コーヒー2

そのバターの栄養素のなかで
バターの特徴ともいえる重要なものが
ビタミンA

ビタミンAはとても大事な働きをたくさんもった
アラフォー女子にかかせない栄養素なのです。

ビタミンAの働き

1.眼の健康をたもつ

眼の調節機能を正常にたもちます
PCやスマホで眼精疲労なら
ビタミンAはかかせません

2.抗酸化

強い抗酸化作用があり
免疫力をアップしてくれます

3.皮膚、粘膜の成長

粘膜、皮膚の成長をすすめて
免疫力をたもちます

4.胃をつよくする

胃の粘膜を正常にたもち
潰瘍や炎症をふせぎます

5.性ホルモンをつくる

女性ホルモン「エストロゲン」
男性ホルモン「アンドロジェン」
これらの性ホルモンは
ビタミンAが原料となります

6.鉄の吸収をたすける

鉄分がたりないと貧血になります
ビタミンAは鉄の吸収をすすめてくれます

 

眼精疲労もとれ肌もきれいになり
女性ホルモンをつくり貧血も防止

いそがしすぎてつかれをためこんだ
アラフォー女子に
ぴったりの栄養素がビタミンAなのです

アラフォー女子-美肌2

ビタミンAの種類

ビタミンAには

  • 植物性の「カロテン」
  • 動物性の「レチノール」

の2種類があります。

カロテンとレチノールのどちらがよい?

植物性のカロテンは
体のなかでレチノールに変換してから
吸収されます

ところが
カロテンのたった30%しか
レチノールに変換できません

野菜などをかなりたくさんたべないと
レチノール量を上げることはできないのです

野菜2

ですから動物性食品で
動物性ビタミンA「レチノール」をとることを
おすすめします。

レチノールの過剰摂取

ただしレチノールは脂溶性であるため
脂質とともに体にたくわえられます。

過剰摂取があるため
レチノール食品を週1、2回ほど食べることを
意識するくらいでよいと思います。

ビタミンA食品

日本の定番ビタミンA食品「ウナギ」

ウナギの美味しさは別格
食べると元気があふれて
体に力がみなぎります

特別な日に大切な家族とたべるウナギ
最高においしいですよね!

あの匂いを嗅いだだけでもう妄想が止まりません…

モクモクたちのぼる煙

網の上でウナギが丁寧にやかれ
全てがうまみにかわった香りが
あたり一面にフワーッとひろがっていき

山椒のスパイシーな香りを
胸いっぱいに吸い込むと
ウナギへの気持ちも最高潮に!

ふっくらやわらかでありながら
ふんわり肉厚な白身
ご飯にはたっぷりと濃い茶色の濃厚なタレ

あったかい肝吸いからは湯気がたち
三つ葉の香ばしいニオイが

もう箸をとめることは誰にもできません

ビタミンAとうなぎ1

とはいってもウナギは高級品
たまに食べるくらいがちょうどいいですよね。

そこでもっとコストパフォーマンスのよい
ビタミンA食品をみていきましょう!

 ビタミンA食品ランキング

ビタミンA含有量食品ランキング

(食品100gあたり  単位:μg)

  1. 鶏レバー———–14,000
  2. 豚レバー———–13,000
  3. あんきも————8,300
  4. うなきも————4,400
  5. うなぎ————–1,500
  6. ほたるいか(生)—–1,500
  7. ギュウレバー——–1,100
  8. ギンダラ————1,100
  9. アナゴ—————-890
  10. トリハツ————–700
  11. スジコ—————-670
  12. アユ——————480
  13. 卵(卵黄)————–480
  14. ウズラ卵(生)———-350 

多量のビタミンAをふくむ
「鶏、豚レバー」がダントツの1位
ビタミンAは
内蔵にたくさんふくまれていることがわかります

「うなぎ、ほたるいか、タラ、アナゴ」
などビタミンAは魚類にもおおめ

レチノールは内臓と魚類
と覚えておいてください。

レバーはビタミンA高含有食品

レバーは値段もお手頃ですから
家族たくさんのアラフォー女子でも
お財布にやさしい食材

レバニラ炒めの味付けを
ピリ辛なスパイスをきかせて中華風にすれば
臭みも気にならず食欲もアップします

アラフォー女子-レバニラ1

レバーを食べるときの注意点

ただし、レバーはビタミンAを多くふくむため
とりすぎの心配があります

ビタミンAは脂溶性で
体内に脂肪といっしょに蓄えられますから
レバーを食べすぎてしまうと
ビタミンA過剰症の可能性あり

1回あたりのレバーの量を60〜80gとし
1週間に1、2回ほどにすれば
過剰になることはありません

そうめったに過剰症にはなりませんが
体質的にアレルギーのような反応が出やすい人がいるので
レバーを食べた後に違和感があるか注意してみてください。

ビタミンAの過剰症 

ビタミンAの過剰について
もうすこしくわしく説明しましょう

「ビタミンA(レチノール)は
とりすぎで奇形児出産のリスクあり」

こんな話をたまにききます。 

ビタミンAは脂溶性で
体にたくわえられる栄養素であり
食事中の脂質がおおければ
体内にたくわえられるビタミンA量も
おおくなります。

ビタミンA(レチノール)のとりすぎをふせぐには

  • レチノール食品(動物性ビタミンA食品)を
    重ねてとらない
  • 一人前以上食べない
  • レバーとサプリなどを2重でとらない

これをまもっていれば問題ありません。

奇形児が生まれるほどのビタミンAの量は
かなりの高用量であり
レバーなどを毎日たくさん食べ続けない限り
ありえないことだと思います。

あまりないかもしれませんが
レバーを食べてホタルイカも食べて…
といったことをさければ大丈夫です
(ごく少量なら気にしなくてもよいでしょう)

また、
すべての栄養素がふくまれたマルチタイプのサプリに
ビタミンAがはいっている場合もあるため
マルチタイプのビタミン剤を飲んでいる方は
成分をよく見てとりすぎに注意してください。

「ビタミンAサプリ+マルチビタミンに入っているA+レバー」

可能性は低いですがこんな組み合わせはNGですね・・・。

アラフォー女子-サプリメント2

「タラの肝油」はビタミンAをとるのに最適

食事でしょっちゅううなぎは食べれないし
レバーもあの苦さがどうにも苦手・・・

そんなあなたはサプリに頼るしかありませんが
たいていのビタミンAサプリは10,000~25,000IUなど
高容量のものばかりです。

まあ1日10,000IUくらいであれば
極端に多くはないと思いますが
サプリでとりすぎることに違和感を感じる気持はわかります

そこで最適なのが「タラの肝油」

タラの肝油であれば少量から調節できるものがたくさんあります。

広告

今回おすすめするのは1錠あたり2,500IUのマイルドな製品。
これなら1日当たりの量をうまく調節できますよね!

タラの肝油にはビタミンDが270IUと少量入っていたり
DHAEPAもふくまれて栄養満点です。

毎日の栄養素として安心しておすすめできます。

ビタミンAはアラフォー女子に大切な必須栄養素 

広告

目の健康や免疫力アップ
女性らしい美しさをたもつために
ビタミンAはかかせません

ビタミンAとうまくつきあって
アラフォー女子のつかれも眼精疲労も
ふきとばしていきませんか?

  ビタミンAの5大効果・食品ランキング-うなぎ・レバー・バター2| アラフォー女子健康カンリ

あわせて読まれている関連記事
広告