梅毒の恐怖

梅毒患者急増中!

20代女性を中心に
2016年度の全国における
梅毒患者数は
4,000人超

東京都の梅毒患者数も
2013年に400人だったものが
2016年には1,600人超

「梅毒?性感染症なんて私には関係ない」

気持ちはわかりますが
もしあなたが該当しなくても
家族や子供にこの危険を伝えてください

梅毒の感染経路

梅毒は主にオーラルセックス(口)・アナルセックス(腸)
で感染します

コンドームをつけないでセックスするときに
感染率が上昇します

梅毒がなぜ恐ろしいか?
それは感染率の高さにあります

1度の性交における梅毒の感染率はなんと
15〜30%

HIVの感染率が0.1〜1%ですから
HIVの15〜300倍感染しやすいのが
梅毒といえるのです

梅毒はキスでも感染

梅毒とは

梅毒の性質

梅毒は感染症であり
おもに性行為で感染しやすいことで知られます

かつては治療法がなく
不治の病としておそれられていましたが
治療薬ができた現在では
ふつうの病気となりました

梅毒は治る

梅毒の症状

梅毒の症状は4段階にわかれます

第1期(感染後3週間〜3ヶ月)

性器・肛門・口などに小さなしこりができたり
太ももつけ根のリンパ節がはれたりするが
しばらくすると消える

第2期(3ヶ月〜3年)

全身のリンパのはれ・だるさ・脱毛・発熱・関節痛
などの症状があらわれる
全身の皮膚に「バラ疹」という
赤い斑点のような湿疹ができることがおおい
これも自然に消えていく

第3期(3〜10年)

「結節性梅毒」という大きなしこりや
「ゴム腫」というコブ状の腫瘍ができる

第4紀(10年以降)

脳や脊髄、心臓にまで梅毒がせまって
麻痺・痴呆・大動脈瘤・内臓腫瘍が発生

 

現在は梅毒の治療体制がととのって
第1,2期で発見されることがおおく
第3,4期まで進行することは
まれになりました

 

梅毒の治療薬

 

流行の梅毒対策

性的行為や口からの感染

口に梅毒の病変部分がある場合は
キスでも感染するため
治るまでは性的行為の一切をさける

皮膚に傷のある状態での愛撫などでも
感染の可能性があるため
感染者との接触をしない

食器の使いまわしによる感染

感染者とのコップや箸の使い回しはさける

アラフォー女子-コップ1

子供に教えたい梅毒の知識

思春期の子供は
性的なことに興味がある一方で
性感染症に十分な知識がありません

思いがけないことで
梅毒などの性感染症になってしまう
そんなリスクは0ではありません

子供や相手に悪意がなくても
思わぬリスクで梅毒になるケースも
あるのです

ふだんから子供に知識をつたえておけば
体を守りただしく愛することを
学ぶことができるのです

親の愛は知恵の伝授
あなたの知恵は伝わっていますか?

「梅毒」流行の恐怖-キスでもコップでも感染! 2| アラフォー女子健康カンリ

広告

広告
あわせて読まれている関連記事