「股関節唇損傷」で苦しんだダウンタウン「松本人志」

関節唇損傷はめったにならない症状といわれていますね。

ところがなる人はなるんです。

芸能人にも股関節唇損傷に悩んだ人がたくさんいるのをあなたはご存知ですか?

  • お笑い芸人ダウンタウン「松本人志」
  • 俳優「坂口憲二」
  • 米国シンガー「レディガガ」

彼らも股関節の激痛に苦しみました。

なかでも松本人志さんは

「寝返りを打つだけでめちゃくちゃ痛い!」

というほどの激痛を感じながらも現場で走ったり、ハードルを全力で飛び越えたり、ワイヤーでつるされたりとお笑い芸人として現場仕事をこなしていたのです。

その結果ついに股関節唇のダメージは致命的となっていきました。

24日に番組の収録をキャンセルしたお笑いコンビ、ダウンタウンの松本人志(46)が左股関節唇の損傷の手術を受けるため、1~2か月休養することが28日分かった。コンビで司会を務めるレギュラー番組は相方の浜田雅功(47)が一人で対応することになりそうだ。

引用:サンケイスポーツ 2010.06.29

松本人志さんの手術では股関節3ヵ所に穴を開け2時間ほどもかかりました。

最終的に完治するまで1~2ヶ月ほどかけて治療したそうです。

私も当時テレビで「ガキの使いやあらへんで!」だったかな?ちらっと見た記憶がありますが、松本さんが脚を痛そうにしていた記憶がありますね。

時期は前後しますが松本さんと共演する山崎邦正(現:月亭邦正)さんも陰茎海綿体にしこりができる「ペロニー病」という奇病になっています。(どうしたらなるんでしょう?)

やはり芸能人というのは特殊な仕事なんでしょうか。。

坂口憲二さんは自然治療をえらび、レディガガは手術で治しました。

全員が歩くたびに激痛を感じ松葉杖が必要になるほど。考えるだけで恐ろしいですね・・・

「松本人志・坂口憲二・レディガガ」

彼らの股関節に何がおこったのか?まずはそれを追っていきましょう!

股関節唇とは

股関節唇はどこにあるのか

股関節唇とは

「股関節にある、コラーゲンが主成分のくちびるのような物質」

 

股関節1

 

Femoral acetabular impingement FAI

股関節唇の役割

軟骨の強度を保つ

股関節唇があることで股関節は密閉され、関節液である滑液を広範囲に広げ圧力を均一化します。

これにより少量の滑液でも軟骨に栄養をわたせるようになります。

軟骨の強度を保つには股関節唇が欠かせないことが分かります。

感覚機能を保つ

さらに股関節唇には温度や関節の状態を知らせる感覚受容器も存在します。

ですから股関節唇を損傷すると痛みだけでなく感覚麻痺の可能性もあるのです。

股関節唇損傷になりやすい人

股関節唇損傷になる人は少ないのですが、それでもなるのには理由があります。

どんな人が股関節唇損傷になりやすいのでしょうか?

  • スポーツ選手
  • 股関節への強い負担がある職業
  • アラフォー以降の人
  • タンパク質不足などの栄養欠乏がある人
  • 不規則な生活をしてつかれをためこんだ人
  • お菓子やスナックなどおやつが主食の人
  • 身体をいつも冷やしている人

この項目の中で当てはまるものが多いほど股関節唇損傷になりやすくなります。

あなたはいくつあてはまりましたか?

具体的にどんなことをすれば股関節唇損傷になる?

股関節唇損傷になりやすい職業・スポーツ名を具体的に挙げていきましょう。

  • スピードスケート
  • サッカー
  • エアロビクス
  • 野球
  • 宅配業
  • チアダンス(ラインダンス)
  • 建設業
  • 清掃業
  • 引っ越し業
  • 工事

など股関節を深く曲げる動作をおこなう人に多く発症します。

加齢でも股関節唇損傷になりやすくなる

年をとればとるほど骨・軟骨が弱くなり股関節唇も同様に弱くなっていきます。

「70代の90%が股関節唇損傷の疑いあり」とする研究もあり加齢による発症も多くみられます。

また加齢とともに栄養吸収率は下がっていきますから股関節唇などの軟骨の原料となる栄養素が体内で減少していくことも原因の一つです。

さらに年齢が上がるにつれて運動不足が増加していきますから、股関節周辺が運動によってストレッチされないことも股関節唇にとっては厳しい状況なのです。

アラフォー女子-アイススケート1

股関節唇損傷の手術はなかなか受けられない?

実は股関節唇損傷の手術は盲腸などの一般的な手術とはちがい全国どこの病院でもできるわけではありません。

そもそも股関節の専門医の数は全国でも2,000人ほどといわれています。

さらに複雑な股関節唇損傷手術の場合、全国から腕利きの医師やスタッフを集めて手術するケースもあるそうです。

そうなれば当然患者が待つ時間は長くなります。

また、股関節唇損傷の手術をしても保健医療ですからそれほど儲かるわけではありません。

ですから股関節の手術を専門とする医師がこれからも増える可能性はおそらく低いでしょう。

こんな不遇な状況ですからできるだけ股関節唇損傷にならないよう予防するしかありません。

アラフォー女子の股関節唇損傷

育児・家事などで酷使された股関節が悲鳴を上げるのは40代をすぎたころではないでしょうか?

実際、股関節唇損傷はアラフォー女子に多くみられます。

もちろんアラフォー男性にも多いのですが男性と女性の骨盤は異なっています。

骨盤の幅が広い女性のほうが構造上、股関節のダメージがでやすいといわれています。

女性の骨盤
・女性の骨盤(幅が広い)
男性の骨盤
・男性の骨盤(幅が狭い)

股関節周りがかたいのにも関わらずしゃがんだり立ったりといった動作を急いで力んだまま雑におこなっているとある日股関節が痛みだします。

それでも日常的に股関節ストレッチしていれば可動域はたもたれて急な動きにも対応でき、痛みが出ることはありません。

ところがストレッチもせず運動不足だと急激な可動域の変化に股関節がたえられず股関節唇損傷になってしまうのです。

また食生活のかたよりによって股関節唇の成分「コラーゲン」の材料であるタンパク質が不足することで股関節唇が弱体化してしまいます。

股関節唇損傷の自然治癒は可能か?

股関節唇の軟骨再生は不可能?

これは意見が分かれていますが、私は再生可能であると思います。(私見です)

保存療法で自然治癒が可能であるとする医師の意見

ただし一般の人がふつうにとっているような栄養状況では時間もかかり結果が出にくいと思います。

軟骨再生に必要な栄養・休息を十分にとることが求められます。

  • 動物性タンパク質(肉・魚・卵など)
  • ビタミンB群
  • ビタミンC
  • ビタミンD
  • マグネシウム
  • 亜鉛

最低でもこれらを十分にとることが大切です。

 

・活性型のマルチビタミンB 含有量も十分で傷の修復を促進

・安心のヨーロッパ産ビタミンCで抗炎症

・ビタミンDで骨を強化

・マグネシウムをとってカルシウム・マグネシウムバランスを整え細胞の新陳代謝を促進

・亜鉛で傷の修復を促進

軟骨はコラーゲンでできていますから材料のタンパク質をとってそれを体に消化吸収させつつ炎症を抑える。

そういった方向性で考えると上にあげた栄養素かな、と。

お風呂に入って体を温めることも治癒にとっては大切です。HSP(ヒートショックプロテイン)によって体内でのタンパク質利用の効率的化にもつながりますし。

(ただし激痛期は無理にお風呂に入らないほうがいいと思います)

睡眠は最低毎日8~9時間必要です。

身体の疲労回復に加えて傷の修復にも時間をかけたいですからそのくらいが最低ライン。

はっきり言いますが治る保障など私は一切しません(それが嫌な人はやらないことをおススメします)。

でも私が股関節唇損傷になったらできる限り手術しないでこのように治療すると思います。

股関節ダメージは「腰椎だけで腰を曲げるクセ」が原因

俳優の坂口憲二さんは自然治癒の可能性を模索したそうです。

股関節唇損傷の原因の一つは、ふだんから股関節が使えていないにも関わらず急に仕事などで股関節を動かしたことでダメージを負うパターンがあるように思います。

多くの人はふだんしゃがんだり脚をあげたりするときに股関節が使えていないことをあなたはご存知でしょうか?

かなりの人が腰を曲げてしゃがんだり脚をあげているのが現状です。

下の図の腰椎のあたりで曲げているわけです。

腰椎1

ふだんから腰椎で曲げるくせがついていると股関節から曲げることはほとんどなくなります。

その結果、股関節周辺の筋肉・筋膜は硬くなりちょっとした動きでも怪我しやすくなるのです。

そういう意味では股関節唇損傷になったからには腰椎で腰をまげるクセをやめて股関節でまげるクセに切り替える必要があります。

繰り返します。

体を曲げるときは腰からではなく脚の付け根の股関節から曲げてください。

(これはもちろん治療後の話で治療中は大きく強く動かしてはいけません)

広告

股関節唇損傷の予防

股関節ストレッチ

股関節唇になってしまったら自然治癒の道を探る選択肢もありますが、早期に解決するには手術か保存療法を選択するしかありません。

そうなる前に予防することが重要です。

また一度股関節唇損傷になったことがある人でも股関節ストレッチで再発予防をすることで二度と股関節唇損傷にならない体を手にいれることができます。

まあ、むずかしい理屈は抜きでやってみてください。誰がやっても損がないストレッチですから。。

さっそく股関節ストレッチをご紹介しますよ!

  1. 仰向けになり曲げたひざをのばした脚のひざの上にのせ床におしつける(左右両方で)
  2. うつぶせになり曲げたひざを内側にたおす
    うつぶせで曲げたひざを外側にたおす(左右両方で)

股関節ストレッチ1

股関節ストレッチのポイント

股関節唇損傷を防ぐ股関節ストレッチにはポイントがあります。

適当に、がむしゃらにやらず以下のポイントに注意してトライしてください。

  • 股関節を左右にゆっくり動かす
  • けっして力まない
  • 少し違和感・痛みがある場合無理に動かさず休める
  • 角度をつけすぎない
  • 風呂上りにストレッチすると効果的

ストレッチは大きく動かせばいいというものではありません。

すこーしずつゆるめて自分の体と会話しながら痛くない気持ちのいい動きを大切にしてください。

これは股関節ストレッチに限らずストレッチ全般に当てはまりますので覚えておいてくださいね。

股関節唇損傷予防に役立つ栄養素

股関節唇損傷の予防には上でも触れましたがタンパク質をしっかりとることが重要です。

股関節唇はコラーゲンでできています。

コラーゲンはタンパク質の一種ですから原材料のタンパク質をとることが欠かせません。

実は他にもいくつか効果がある栄養素があるんです。

グルコサミン

グルコサミンは糖とアミノ酸が結びついた天然のアミノ酸の1種。

カニやエビの殻などのキチン質に多くふくまれる成分です。

人の体内では軟骨・腱・靭帯などに分布し、細胞や組織を結びつける役割をしています。

グルコサミンは体内でも合成されますが、40歳を過ぎると生成量が減少します。

それにくわえ関節の軟骨は加齢や肥満によりすり減ったり酷使され、合成が減少に追いつかなくなります。

そこでグルコサミンを経口摂取することで軟骨の再生を目指していきます。

コンドロイチン

コンドロイチンはタンパク質と結合して、軟骨や皮膚などをはじめ体内に多く存在しています。

動物の細胞・繊維・臓器などを結びつけ、それらの維持・保護・栄養補給・水分調整の役目を果たしています。

しかし、加齢とともに水分量が減少し、また体内ではコンドロイチンの合成が分解に追いつかなくなっていきます。

中高年に多い関節の痛みなどには、変形性関節症に効くとされているグルコサミンを併用すると相乗効果が期待できます。

MSM

吸収率が極めて高い硫黄化合物であるMSM(メチルサルホニルメタン)は植物や肉類、卵、乳製品などにふくまれています。

人間の体内で酵素や抗体、グルタチオン(体内の代表的抗酸化剤)、その他軟骨やコラーゲン、毛髪や爪、皮層を作るのに必要な物質です。

また、アミノ酸(タンパク質を生成する一要素)の生成に不可欠で、MSMや他のイオウ化合物がなければ、タンパク質は分子構造をもつことができません。

それだけ重要な栄養素だというのに、硫黄は摂取する過程で破壊されやすいため、食物だけで十分な量をとるのは困難です。

MSMはさまざまな病気の治療に有効ですが、軟骨(クッションの役割をする)の摩耗が原因となる関節炎にも効果があります。

おすすめサプリ

こちらはグルコサミン・コンドロイチン・MSMが一つにまとまったタイプ。

相乗効果がありますからこうした総合タイプを強くおすすめします。

日本のドラッグストアでもグルコサミン・コンドロイチンサプリはおいてありますが、容量が少ない割に高くコストパフォーマンスが低め。

日本のサプリも変わってほしいものですね。。

こちらはなんとローションです。胃腸の吸収力が低い方にもおすすめ。

リポソームというタイプで経皮での吸収率が高くなっています。

股関節唇損傷で腰全体まで痛みが広がってきた場合などにも有効です。

飲むタイプで今一つ効果が感じられない人におすすめ。

参考書籍

股関節は下半身の命

股関節が悪くなると歩くこともままならず移動するたびに痛みで苦しむことになります。

歩けなくなると血流・体力・免疫あらゆる力が低下してしまいます。

脳の血流も落ちて記憶力・判断力が下がることも考えらえれます。

歩くっていうのは生きる基本なんですね。

ですからなんとしても股関節唇損傷を克服しまた楽しく歩ける日々をとりもどしてほしいのです。

歩くって楽しいですよね!

散歩で気分転換できるって当たり前のようですが実はありがたいことです。

松葉杖生活や手術にならないためにも股関節の定期的なメンテナンス、今日から始めてみませんか?

松本人志の「股関節唇損傷」-アラフォー股関節をストレッチ改善2 | アラフォー女子健康カンリ

広告
あわせて読まれている関連記事
広告