白子とは

栄養満点な白子

見た目は少し怖いですが
味と栄養はとても良好です

白子とは
「魚の精巣」

精子が作られ
生命を生みだす場所ですから
栄養が集中しています

鮭の白子1

白子はおいしい

栄養があるところは
味も濃厚でおいしいんです

・酒蒸し
・茶碗蒸し
・ニンニク炒め
・鍋
・ポン酢

白子自体がおいしいですから
どんな食べ方でも外れがなく
楽しむことができます

秋までは鮭の白子
冬からはタラの白子がおすすめです

お酒のツマミにも最適

食べると力がみなぎりますから
家族みなで食べたい食品なのです

白子の軍艦巻き1

白子の栄養素

白子にはいったいどんな栄養が
ふくまれているのでしょうか?

コレステロール

コレステロールが
卵と同じくらい豊富にふくまれているため

ホルモンの材料となって
子供の成長や更年期のホルモン不安定を
ささえてくれます

核酸(DNA)

白子は核酸(DNA)を大量にふくんでいます

核酸(DNA)は細胞分裂をすすめ
体の再生・成長をうながし
ビタミンB類の吸収を上げてくれます

核酸(DNA)1

核酸(DNA)の働き

核酸(DNA)は
細胞分裂にかかせない栄養素です

筋肉や皮膚を再生
健康で美しい体をたもつために
核酸(DNA)がつかわれます

肝臓の健康も
核酸が関わっています

免疫力にも核酸が必要です

核酸はあなたが思う以上に
あなたの健康に貢献しているのです

核酸(DNA)2

核酸をふくむ食物

白子がダントツの核酸食品ですが
それ以外におすすめの核酸食品を
あげてみました

  • かつおぶし
  • 煮干し
  • 豆類
  • 魚貝類全般

こうしてみると
日常的に食べるものに
核酸(DNA)がふくまれていることが
わかります

かつおぶしや煮干しは
味噌汁の出汁として
毎日でも使えます

身近から核酸をとりいれることが
長くとりつづける秘訣なのです

かつおぶしで核酸(DNA)をとる

白子の核酸パワーでいつまでも健康

アラフォーをすぎると
お肌のハリも体のつかれも
今一つになってきますが
核酸をとれば改善できます

家事も仕事も育児も
すべてパワフルに乗り切れるだけでなく
美しさもたもつ秘訣
それが核酸パワーなのです!

核酸をとって
あなたの力を引き出してみませんか?

広告

白子

広告
あわせて読まれている関連記事
広告