腕がはじまる場所

腕を動かす時、あなたはどこに意識をむけますか❓

力こぶがある二頭筋のあたり❓
それとも肩でしょうか❓

やはり肩が腕の付け根のイメージですよね。
肩より前だと胴体になってしまいますから。

腕を動かす時に胴体から動かす人なんていませんよね。

腕は鎖骨から動かす

腕の付け根は胴体にある

ところが!!
腕の付け根は胴体にあるんです。

その正確な場所は「胸の中心
なぜ胸の中心なのでしょうか❓

その理由は「鎖骨」なんです

腕の付け根は「鎖骨」からはじまる

鎖骨は肩から胸の中心までをつなぐ骨

Clavicle

「浮き出た鎖骨がセクシー」

なんていう人もけっこういるようですが
浮き出るくらいに
前面の分かりやすい場所にあるんです。

鎖骨からパンチを打つボクシング

ボクシングなどの格闘技では
パンチを打つときに
この鎖骨の中心感覚をもっていると
絶大な力をだすことができます。

腕の力を一点に集めるためには
「鎖骨の中心意識」なくては語れません。

ボクシングは腕力だけではなく
体の使い方をきわめた者だけが勝ち上がれる
そんな世界なのかもしれません

腕は鎖骨から動かす-ボクシング

鎖骨から腕を動かせば肩こりを予防

日常生活でも、
肩甲骨だけでなく鎖骨から動かす意識が高まると
腕と胸がうまく関連します

つまり「肩こり」になりにくくなるんです。

鎖骨まわりを意識してストレッチすることで
胸周りをほぐすことができます。

肩こりの人は胸周りの筋肉がかたいので
このストレッチはとても大切です。

鎖骨で腕を動かすとバストアップ

鎖骨から腕を動かすと
胸周りがほぐれますので
バストアップも可能です

女性にとっては胸周りの筋肉はこりやすい場所
鎖骨から動かしていくことで
胸周りの緊張感がすくなくなります

腕は鎖骨から動かす-バストアップ

鎖骨ストレッチ

鎖骨ストレッチのやり方

すわると胸まわりはかたくなるので
立ってやることをおすすめします。

  1. 脚を肩幅くらいに開く
  2. ひじを曲げながら両手を胸の前にもってくる
  3. 両腕を肩甲骨から後ろにまわす
    (鎖骨をうごかす意識で)

鎖骨ストレッチのポイント

鎖骨をしっかり中心から動かすことが大切です
鎖骨の中心から胸が左右で自由に動く
そんなイメージをもってください

動かしたい場所を意識すると
体はあなたの意識にしっかりこたえてくれます。
こうした自分の体との会話が体をかえていくのです。

マツケン体操も鎖骨意識で

以前ご紹介したプロ野球選手前田健太さんの
マエケン体操」も
鎖骨の意識をもってやると効果がたかまります

ぜひもういちどやってみてくださいね⚾

体との会話は人との会話と同じ

人と会話するときも
誰だかわからないまま話すよりも
名前をよばれて誰か理解したうえで話すと
安心しますし会話も弾みますよね❓

体もそれと一緒です。
もっと自分の体との会話
楽しんでみませんか❓

腕はどこから?

広告

広告
あわせて読まれている関連記事