エプソムソルトは塩ではない?

あなたはエプソムソルトをつかったことがありますか?

「エプソムソルトってなに?」

そう思っている人のほうがまだ多いかもしれません。

エプソムソルトという名前から当然、塩だと思いますよね?

でも、じつはエプソムソルトは塩ではないんです。

エプソムソルトの名前のルーツは「地名」

イギリスの「サリー州エプソム」という地域がエプソムソルトのルーツです。

15〜16世紀にサリー州エプソムで発見され、見た目が塩ににていることからエプソムソルトと名付けられました。

エプソムはロンドンから南西に30kmほどはなれた場所にあり、ダービーやオークスが開催されるエプソム競馬場で有名な場所です。

エプソムという地名で検索すればわかりますが、ほとんどが競馬関係!

発祥の地とはいえ、エプソムソルトは化学的に抽出できるようになりましたから、今やエプソムをささえているのは競馬だけなのかもしれません。

 

エプソムソルトの成分は「硫酸マグネシウム」

私も使ってるんですが、見た目はまさに塩といっしょ。
白くて粒の大きさもまさに塩。

実家の家族にも使ってもらいましたが、

「あの塩はけっこういいね!」

と塩呼ばわりされるのがエプソムソルトの宿命のようです。。

ところが、ナトリウムやカルシウム、カリウムなどさまざまな良質ミネラルをバランスよくふくんだ天然塩とちがって、エプソムソルトの成分は「硫酸マグネシウム」だけ!

塩っぽく見えても、塩のように複雑なものではないのです。

しかし、この一点豪華主義が逆にエプソムソルトのいいところ。

硫酸ときくと危険なイメージですが、実際は硫酸塩(サルフェート)でありとても体にいい物質なのです。

1.サルフェート

サルフェートは、ヨーロッパのミネラルウォーターに多くふくまれています。

利尿作用があるため体内の有毒ミネラルや老廃物を尿とともに体外へだしてくれます。

さらに便通も改善するため、サルフェートは強力なデトックス効果をもっているのです。

また、新陳代謝を高めて細胞を活性化することで美肌になることができます。

また、利尿作用によって二日酔いの原因であるアセトアルデヒドを排出し二日酔いを改善します。

【サルフェートの働き】

  • デトックス
  • 美肌
  • 便秘改善
  • 二日酔い改善

 

2.マグネシウム

こちらは以前記事にした内容が参考になります。

チョコレート依存症の原因-「マグネシウム不足」

【マグネシウムの働き】

  • 補酵素として生命活動を支える
  • タンパク質の合成
  • 神経伝達(ストレス減)
  • 筋収縮(体をリラックス)

マグネシウムにより心も体もゆるんでリラックスできます。

また、マグネシウムは体内で300種類にもおよぶ酵素の働きを手助けする「補酵素」ですから、マグネシウムを補うことでたくさんの機能を維持することができます。

さらにインスリン抵抗性を改善し、糖尿病の予防も可能です。

 

エプソムソルトは心と体をリラックスさせる

  • 心も体もリラックス
  • 美肌になって便通改善
  • 二日酔いを改善
  • デトックス
  • インスリン抵抗性を改善

エプソムソルトの働きははっきりいってどれも核心に迫るものばかり。

マグネシウムの重要性がよ~くわかりますね!

 

アラフォー女子にエプソムソルトがおすすめな理由

エプソムソルトは、いそがしすぎるアラフォー女子におすすめなのです。

アラフォー女子は毎日の家事のくりかえしで、体だけでなく心もつかれきっています。

 

 

つかれをためこんで病気になる前に、エプソムソルトの導入をおすすめします。

マグネシウムがはいったお湯は、わずかにまろやかな感じがして本当に気持ちいいです。。

 

エプソムソルト使用の注意点

注意点として

  • 「200リットルの浴槽におよそ150〜200g」の容量をまもる
  • 入浴時間は15〜20分以内にとどめる

長すぎると逆効果になってダルくなってしまいますので要注意です。

マグネシウムはカルシウムをはじめとするミネラルバランスに大きく影響していきます。

上にあげた数値は、体のミネラルバランスを崩さないようにするための指標だと思ってください。

エプソムソルトは風呂釜をこわす?

またよく心配されるのが

「お風呂の釜がこわれないの?」

結論からいうと、エプソムソルトは塩ではないので安心して風呂で使用できますし追い焚きもできます。

私も長くエプソムソルトを使っていますが風呂釜の調子が悪くなったことは一度もありません。

(マンションに備え付けられているのは一般的な風呂釜です。)

私の実家でも風呂釜の調子が悪くなることはありませんでした。

安心してご使用ください。

ただし、特殊な風呂釜を使っている人は、メーカーに確認したほうがよいでしょう。

 

 

足湯でもエプソムソルトが活躍

どうしてもお風呂に入れないときは、足湯でも効果があります。

ねるまえに足元だけ浸かってエプソムソルトを吸収すれば、リラックスした状態でぐっすり眠ることができるのです。

その日のつかれはその日のうちに解消していけばつかれの借金はなくなります。

「今日はお風呂に入りたくないな」

という時でも、読書しながらエプソムソルト足湯するだけでけっこうゆるんで眠りに落ちやすくなります。

(足湯だけなら、にがりを入れるという方法もあるようです)

広告

エプソムソルトでつかれを明日にもちこさない生活、はじめませんか?

あわせて読まれている関連記事
広告